モビットをおまとめローンとして申込む手順

消費者金融でもおまとめローンを扱っているところは多くありますが、今回紹介するものにはモビットのおまとめローンがあります。これを紹介する前にまずはおまとめローンというものがどういった性質を持つのかについて簡単に説明しておきたいと思います。

 

 

総量規制って何だ?


キャッシングやローンに関しては貸金業法によって様々な条件が課せられているのですが、その一つに総量規制というものがあります。こちらは債務トラブルを未然に防ぐ為に新しく制定されたものであり、貸金業者からのキャッシングに関しては

 

 

年収の1/3以上の借入を禁止したり、借入希望額が50万円を超える場合には収入証明の提出が必要になったのよ!


借り過ぎや貸し過ぎ防止の為に規制されました。

 

 

おまとめローンでも年収の1/3以上の金額だと利用貸金業者のおまとめローンは利用できないってことかぁ・・・


しかし、この総量規制について対象外となるものがあり、そのひとつがおまとめローンです。これによって

 

 

おまとめローンの場合は年収の1/3以上でも貸金業者からの借入れも可能なのよ!


となるのですが、これは低金利のおまとめローンによって借金の一本化をすることにより、毎月の支払い金額の負担が軽くなる為、総量規制の主題である借り過ぎによる債務トラブル防止という点でも総量規制対象外にした方がいいと判断されたからです。

おまとめローン専用商品のないモビットではどう申込むの?

さて気になるモビットでのおまとめローンについてですが、実際にモビットにはおまとめローンという商品は存在しませんが、実質的におまとめ目的で使えるフリーのキャッシングが存在しており、これを使うことができます。

 

 

モビットの場合はおまとめローンっていう商品がないのでは・・・


このモビットのフリーキャッシングは限度額が最大で800万円までとなっており、消費者金融の中ではかなりの高額の借入でも対応しているわけであり、これを用いることによっておまとめローン的に使うという利点が魅力的ということになります。

 

ですが、通常のカードローン利用となり実質的には総量規制の対象となる為年収の1/3以上の借入はできないと結果から

 

 

消費者金融を利用するなら専用のおまとめローンがあるプロミスをおすすめするわ!


因みにモビットでの手続きや借入はすべてWEB上で完結できるサービスがあり、パソコンやスマホから簡単に出来る上に色々と周りの人にばれにくいというメリットもありますが同様にプロミスもWEB完結があるので利用価値はプロミスのほうが高いといえます。